モンプチコションローズ 【文京区千石の小さなフレンチレストラン】

地球の次は電球?!

b0122893_21421871.jpg

地球をモチーフとしたデザートが好評で、これを目当てに来てくださるお客様もいるくらい。


b0122893_21421966.jpg

色々考えたが次は電球にしようかと思い試作してみた。
なぜ、ここに来て“電球”なのかと聞かれても、特に理由はない。

中に何を入れるかもまだ全然考えていない。

完成品は後日UPします。

以下今週の空席予想です。
b0122893_21430042.jpg






# by petitspoon | 2017-03-22 21:25 | Trackback | Comments(0)

麹が巷から消えた?!

b0122893_20322756.jpg

モンプチコションローズのパンはお店で焼いていて、発酵には麹の酵母を起こして使っている。

普段スパーなどで普通に売ってる板状のやつ。
ところが最近3週間ほど前から売って無い。

業者に尋ねるとメーカー欠品中だそうだ。

仕方ないので、『玄米麹』なる物を購入してみた。(上の写真)
b0122893_20322805.jpg

普通に美味しいく焼けました。
こういう時は失敗する事が多いので、心配したけど、全然問題ありませんでした。
でもやはり、麹に限らず食材は使い慣れた物が安心です。
b0122893_20322885.jpg

香りは少しだけ香ばしく感じるのは多分気のせい。

以下空席予想です。
b0122893_20322949.jpg









# by petitspoon | 2017-03-15 20:20 | Trackback | Comments(0)

やっぱりいいコンヴィーヴィオ

以前よりこのブログでも紹介させていただいてる、千駄ヶ谷の名店コンヴィーヴィオ
こちらに今日もお邪魔して来ました。
b0122893_20114475.jpg

b0122893_20114545.jpg

b0122893_20114591.jpg

b0122893_20114675.jpg

b0122893_20114607.jpg

b0122893_20114755.jpg

b0122893_20114706.jpg


いつもと同じく全て美味しかったのですが、
今回特筆すべきは、シェフが目の前で取り分けてくれた“ラザーニャ”。
感動的に美味でした。
自家製ラザーニャの生地と柔らかく煮込んだ仔羊、火を通してもシャキッとしたレタス。
ベシャメルとトマトソースの組み合わせは最強です。

メインでいただいた鹿児島から取り寄せてる豚も美味でした。

今日も楽しい話に花が咲き、ついつい長居をしてしまいました。
シェフをはじめスタッフの皆さんありがとうございました。

この店は今後予約が超困難な店になると思われますので、気になった方は今がチャンスです!


以下空席予想です。
b0122893_20114828.jpg





# by petitspoon | 2017-03-08 19:44 | Trackback | Comments(0)

南青山 プレヴナンス

寒い日がまだまだ続いていますが、早いもので今日から3月。
新年度に向け、忙しい人も多いのではないでしょうか?

さて今日は今年1月に訪問させて頂いた、新進気鋭のフレンチ「プレヴナンス」をご紹介します。

まぁ、何と言っても“お洒落”。
ロケーション、料理、内装、シェフ、スタッフ、全てがお洒落。

b0122893_19575178.jpg

b0122893_19575263.jpg

b0122893_19575200.jpg

b0122893_19575339.jpg

b0122893_19575397.jpg

お洒落な見た目とはうらはらに、味は鮮明で素材の輪郭がはっきりと分かり、しっかりと美味しさが伝わってきます。
食材や器のチョイスにもシェフの並々ならぬ気概が感じられて、素晴らしいフレンチでした。
ほんとにとても贅沢な時間を過ぎさせていただきました。
感謝です。






以下空席予想です。
b0122893_19575486.jpg









# by petitspoon | 2017-03-01 19:32 | Trackback | Comments(0)

ワインのテースティング

今日は、去年試験に合格したばかりの若きソムリエと、ビッグサイトで開催されているホテルレストランショーに行った後、まだこちらも新しい銀座トウキュウプラザの地下2階にあるワインショップでワインをいろいろとテースティングして来ました。
b0122893_21420932.jpg

この自動ワインサーバーが秀逸で、カードにお金をチャージし、挿入。
飲む量によって好きなボタンを押すと、勝手にワインがグラスに注がれる仕組み。
もちろんワインの種類銘柄や量によって値段は大きく異なる。
途中で残高が無くなったら直ぐにその場で追加チャージできる。

b0122893_21421071.jpg

b0122893_21421044.jpg

b0122893_21421123.jpg

b0122893_21421149.jpg

b0122893_21421218.jpg

b0122893_21421371.jpg
b0122893_21421332.jpg


ムートンにオーパス、プチシュヴァルにポテカネ。サシャーニュにリューセック。
その他にも一本12万もするようにスペインのテンプラニーリョやイタリアの甘い赤など色々なワインを一口づつ。
高価で普段飲めないワインが少量ずつ味が試せるのはとても嬉しい。(本当に少しの量なので手が出せる)
確かに量の割に高いと思う人もいるかもしれないが、ボトルでは決して買えない私なんかにとってはワインショップの救世主的存在。
絶対また行く。誰かワインの好きな人を誘って。

では、以下空席予想です。
b0122893_21421419.jpg






# by petitspoon | 2017-02-22 21:13 | Trackback | Comments(0)

文京区千石にあるカウンター8席のフレンチ
by petitspoon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

ファン