モンプチコションローズ 【文京区千石の小さなフレンチレストラン】

ホタテと鮎のなれずし

先週のブログにも登場した“なれずし”。
ネットで調べると、今の寿司🍣の原型で日本の各地で作られてるらしい。Wiki参考

簡単に言えば、炊いた米に塩漬けした魚などを入れて、乳酸発酵させた保存食である。
もちろん、一般には保存料や化学調味料など使われてなく、かなりシンプルなたべものだ。

という事でお店でも料理に使えないかと試行錯誤した結果、ホタテと合わせて鮎のなれずしを冷製で出す事にした。
b0122893_21103289.jpg

b0122893_21103390.jpg

そして、普通は捨ててしまう“漬け床”のご飯もドレッシングに使う事に。
b0122893_21103367.jpg

けっこう面白いお皿になったと思う。

因みに下の写真はフォアグラとソテーしたもの。
b0122893_21103465.jpg

焼くと塩が立ってイマイチ。

美味しいドイツの甘口のリースリングも入荷して、今週から新年度本格始動と言った感じ。
b0122893_21103400.jpg


では、以下空席予想です。
b0122893_21103513.jpg






by petitspoon | 2017-01-11 20:48 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://psno1.exblog.jp/tb/26548770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

文京区千石にあるカウンター8席のフレンチ
by petitspoon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ファン