モンプチコションローズ 【文京区千石の小さなフレンチレストラン】

“肉弁当”を食い尽くせ!続き

b0122893_1318413.jpg
b0122893_1319158.jpg
 『柿安』の“松坂牛の牛めし”
醤油ベースの甘いたれで柔らかく煮た松坂牛が、ご飯が見えないくらいたっぷりと敷き詰められてる。

副菜が無いのが、より高級感を演出してる。

今回最高値1500円也。



b0122893_13231367.jpg
b0122893_13233948.jpg
同じく『柿安』の“黒毛和牛の牛めし”

こちらは150万食突破のヒット商品らしい。

デフレとはいえ、いいものはうれるんですねぇ・・。

こちらはちょっとお安く(あくまでも上と比べて)1050円也。




b0122893_13285530.jpg
b0122893_1329159.jpg
同じく『柿安』の“鹿児島県産の黒豚しょうが焼重”。

ネギと薄くスライスした豚肉があっさり味に煮てあって、意外とさっぱりしたお味。

こちらは、880円也。 普通豚使用で、コンビにだったら600~700円てとこか。



b0122893_1327452.jpg
b0122893_13353532.jpg
『ほそや』の“いも豚丼”

バラ肉とたまねぎをわりと薄味で煮てあるがやっぱり“芋豚”は美味しい。

さめても脂がしつこくなく肉も柔らかい。

こちらは900円也。





b0122893_1339648.jpg
b0122893_13392594.jpg
『万葉軒』の“小倉優子の焼肉弁当”。

こちらは“企画物”。ゆうこりんフアンの人はどうぞ・・。

950円也。





b0122893_13453362.jpg
b0122893_13455385.jpg
最後は同じく『万葉軒』の“元気豚の佐倉味噌漬け弁当”。

当店でも使用した元気豚を味噌で漬けたロースをソテーした物がご飯にのってる。

意外と食べ応えがある。

多古町の豚と佐倉の味噌。まさに地産地消。


お値段は『万葉軒』にしては、少し高めの850円也。

でも多古町のブランド豚“元気豚”使用ならしょうがないか。



それにしても、今回デパ地下に行って印象的だったのが、総菜屋さんがどこも“お弁当”に力を入れてるところ。

肉以外にも、蟹などの海産物や揚げ物、おこわに焼き鳥などなど・・。


そして、デフレの割りにしっかりとしたお値段のお弁当が多い。


シーズン目前にしてとても勉強になりました。






そして・・・
b0122893_1431518.jpg
PETIT SPOONの“炭火焼肉弁当”、やっぱりおいしい。
手前味噌でスミマセン。。



by petitspoon | 2010-01-17 14:04 | マリンスタジアム | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://psno1.exblog.jp/tb/12683164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たつし at 2010-01-17 20:20 x
そごうのデパ地下、たまに行きますが、これを読んでさっそく弁当探検に行ってみたくなりました・・・
Commented by petitspoon at 2010-01-18 02:07
>たつし様
今やデパ地下は“弁当ブーム”と言っても過言ではありません。

栄養のバランスを考えなければ、そこそこ美味しくて、少人数の家族にとっては経済的ですからね。

省力的で選ぶ楽しみもある!!

明日から沖縄に行くので初“空弁”体験してきます。
Commented by daisuke at 2010-01-18 09:39 x
ご無沙汰いたしております。
寒いですねぇ・・・でも美味いもの食べて元気そうですね(笑)
手前味噌大事ですよ。それに美味いんだからいいじゃないですか。

ゆうこりんは・・・
Commented by petitspoon at 2010-01-18 18:27
>dasisuke様

≫それに美味しいんだから・・。

ありがとうございます。

今シーズンもよろしくお願いします。

文京区千石にあるカウンター8席のフレンチ
by petitspoon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン